ゴキブリの寿命はどのくらいか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生命力の強いゴキブリにも、寿命というものはあります。

 

ゴキブリの寿命は、およそ400日と言われていますので、およそ1年1ヶ月程度。

 

そのくらいでゴキブリは死滅していきます。

 

ただし、ここまでで問題があります。

 

それは、ゴキブリの寿命は1年と少しですが、その間に産卵をするということです。

 

産卵をするため、家の中のゴキブリの個体数自体は増えていきます。

 

これが、ゴキブリ対策の難しいところです。

 

寿命自体はそれほど長くはないのでほっておいてもよさそうですが、実際には産卵・孵化を繰り返すので、どんどんゴキブリの数は増えてしまいます。

 

そのため、ゴキブリの寿命に関係なく、ゴキブリ対策をしっかりしておかないと家の中のゴキブリは増え続けてしまいます。

 

ゴキブリの寿命は約1年ですが、その間に繁殖を繰り返すためゴキブリ対策をしてゴキブリを家の中から根絶させることが重要です。

 

そのことを頭に入れて、ゴキブリ対策を行っていきましょう。

 

⇒効果の高いゴキブリ駆除剤はこちら



 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。