安全なゴキブリ対策とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特に赤ちゃんがいるご家庭の場合は、安全なゴキブリ対策をする必要があります。

 

安全なゴキブリ対策というとアロマやハーブを使用するゴキブリ対策を想像する方もいるかもしれませんが、アロマやハーブにはゴキブリを退治する効果はありません。

 

ゴキブリ対策は、ゴキブリを毒餌系のゴキブリ駆除剤を使って退治をしない限り、家の中にいるゴキブリがいなくなることはありません。

 

そうすると、ゴキブリ駆除剤を置く場所を考えることが、安全なゴキブリ対策につながります。

 

ゴキブリ駆除剤を置く場所は、赤ちゃんが手の届かないところにおきましょう。

 

例えば、冷蔵庫の奥やシンクの奥などです。

 

赤ちゃんの手の届かないところは、人の目の届かないところ。

 

そういうところに、ゴキブリは潜んでいます。

 

つまり、そこにゴキブリ駆除剤を置くことで、安全にゴキブリを駆除することができます。

 

安全なゴキブリ対策は、効果のないゴキブリ駆除剤を使うのではなく、効果のある駆除剤を赤ちゃんの手の届かない場所に置くことです。

 

そこを意識してゴキブリ対策を行うようにしましょう。

 

⇒効果の高いゴキブリ駆除剤はこちら



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。