ゴキブリ対策にハッカ油は使えますが

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴキブリ対策に、ハッカ油を使う方法もあります。

 

やり方は、ゴキブリが出そうなところにハッカ油を垂らしておくというやり方です。

 

ゴキブリはハッカ油の香りが苦手なので、ゴキブリが寄り付かなくなるため、ゴキブリ対策にハッカ油を使ったりもします。

 

ですが、ハッカ油を使うということは、家の中がハッカ油の香りで充満するということです。

 

ハッカ油の香りは嫌な香りではありませんが、毎日家の中がずとハッカ油の香りというのは人間にとってもそれほどいいものではありません。

 

しかも、ハッカ油はゴキブリが苦手というだけで、ゴキブリを退治する効果はありません。

 

つまり、その場からゴキブリがいなくなったとしても、ゴキブリはどこかで繁殖をしてしまいます。

 

それでは、ゴキブリが減るどころか増えていってしまいます。

 

そうならないためには、やはりゴキブリ対策はハッカ油のようなゴキブリを寄せ付けないような対策ではなく、ゴキブリを駆除出来る駆除剤を使ってゴキブリ対策をするべきです。

 

今は効果の高い業務用のゴキブリ駆除剤も販売されていますので、そういうのを使用してゴキブリを根絶できるゴキブリ対策を行うようにしましょう。

 

⇒効果の高いゴキブリ駆除剤はこちら



 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。