ゴキブリ対策に網戸は必須ですが

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特に、アパートやマンションにお住まいの場合、網戸はゴキブリ対策としてとても重要な役割をします。

 

暑い日などは窓を開けておくと思いますが、その時に必ず網戸をしておきましょう。

 

アパートやマンションでは、ゴキブリはベランダから室内に侵入することがよくあります。

 

その時に、網戸を閉めてしないと窓からゴキブリが侵入してきてしまうので、必ず窓を開けるときは網戸を閉めておきましょう。

 

網戸に穴が開いていたりする場合は、そこからゴキブリが入ってきてしまうので、必ず直しておきます。

 

ただ、網戸をしっかりと閉めていたとしても、アパートやマンションの場合はエアコンの室外機からゴキブリが侵入してしまうケースが後を絶ちません。

 

なので、必ずアパートやマンションにお住まいの場合は、ベランダにゴキブリ駆除剤を置くようにしましょう。

 

そうすることで、ベランダから部屋の中に侵入するゴキブリを退治することができます。

 

アパートやマンションは、自分の部屋をいくら掃除して清潔に保っていたとしても、部屋の外からゴキブリは侵入してきます。

 

必ず部屋の中だけでなく、部屋の外のベランダにも効果の高いゴキブリ駆除剤を置いて対策をするようにしましょう。

 

⇒効果の高いゴキブリ駆除剤はこちら



 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。