ゴキブリ対策にアルコールはおすすめできません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴキブリ対策で、アルコールを使うゴキブリ対策のやり方もあります。

どういうやり方かと言うと、純度の高いアルコールをゴキブリにかけて窒息させると言う退治のやり方です。

このやり方だと、確かにゴキブリは窒息をするので、出てきたゴキブリを退治することは可能です。

ですが、そもそも普通の家庭に純度の高いアルコールは置いてないので、アルコールを使ったゴキブリ対策が現実的かと言われると、あまり現実的ではないと考えています。

ですから、家の中に出てくるゴキブリをしっかりと退治したい場合は、アルコールを使ったゴキブリ対策ではなく、駆除効果の高いゴキブリ駆除剤を使ったゴキブリ対策を行う方が手軽で安全です。

今は、ホームセンターなどに行けば色々な種類のゴキブリ駆除剤が販売されています。

まずは、その中で自分が気になったゴキブリ駆除剤を使ってみることがお勧めです。

ゴキブリ駆除剤であれば、後片付けが非常に簡単です。

アルコールを使ってゴキブリを退治するようなゴキブリ対策の場合、アルコールをゴキブリにそのままかけないといけないので、後片付けや掃除が非常に大変になります。

また、拭き取るアルコールはいちどゴキブリにかけてますから、ゴキブリにかけてアルコールをもう一度雑巾などで拭き取ると言うのはあまり衛生的にも良くありません。

でも、ゴキブリ駆除剤であれば、1ヵ月程度使ったらその駆除剤を処分するだけです。

特に何かふき取ったりですとか、あと片付けや掃除をしないといけないと言うような事はありません。

ゴキブリ対策もいろいろなやり方がありますが、できるだけ安全で後片付けの楽な方法を選んで行うようにしてください。

⇒効果の高いおすすめゴキブリ駆除剤はこちら

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。